金属アレルギー対応のイヤリングは、通販でも数がすくない現状です。欲しい!と思ったイヤリングも金アレフリーではなかったりしますよね。また金アレフリーで検索するとイメージするデザインがなかったりで大変手間もかかります。
いっそのこと自分で金具を取り替えて、おシャレを楽しみましょう。

イヤリング金具を取り替えて


写真のイヤリング金具は、耳をはさみ肌にあたる両サイドとも、樹脂でできています。イヤリング金具に樹脂のキャップも販売されていますが、このタイプだと耳の裏側だけの使用になるため、金アレ症状がでる可能性はあります。

思い通りのデザインのイヤリングに

イヤリングのデザインにあった金具を選ぶこともおすすめです。せっかくのお気に入りのイヤリングも台無しになってしまうからです。さきほどご紹介してイヤリング金具ならぶら下がるタイプのイヤリングに合わせてください。
どうですか? いいなと思ったらすぐ手芸屋さんの通販を検索するか、お近くの手芸屋さんへ!

アクセサリーを修理する通販も

自分で取り替えができない人に朗報です。通販で修理するサイトのご紹介です。しかも、金アレさんがオーナーのお店なので、気になる方は一度チェックしてみてください。

https://www.glassmoonsono.com